法人概要


基本理念

マザーワート ロゴ

「バイタルフレンド」=「生命の友」

 バイタルとは生命、フレンドは友。

前世で出逢っていればこそ、今世で出逢いました。

人として生まれ、私はあなたと出逢いました。

 障がいの有無にかかわらず相互に人格と個性を尊重し、今を一生懸命共に生き、

また来世で出逢い共に生きよう。

事業運営 趣旨

 どんなに障がいが重くとも、働くことは人間にとって最も基本的な営みであり、かつ人間として生きていくために必要不可欠な権利であるという考え方を基本に、障がい者の自立と社会参加を目指します。

 障がい者が、その能力を十分に発揮し、働くことに意欲的に取り組むことができるように、最大の配慮をします。

 施設利用者や職員が、毎日を生き生きと仕事に打ち込めるように、一人一人の自主性と主体性を大切にします。

 

マザーワートについて

「マザーワート」は英語で「母草」というハーブの名前です。「マザー」は、母のぬくもり、やさしさ、強さ、偉大さなど、生命をはぐくみ育てる愛そのものです。

また「ワート」には、「草」という意味があります。草の色はグリーン。平和と豊かな自然の象徴である「緑」は動物、植物全てを生かし癒しています。

「マザー」と「ワート」が連想させる意味は、母親の愛情そして地球の平和。愛と平和でいつも満たされているようなところでありたいという願いを込めてつけた名前です。

 

マザーワート ハーブ

概要

法人名 特定非営利活動法人 バイタルフレンド 
所在地 〒857-0114 長崎県佐世保市小舟町82-7
電話番号 0956-41-6105
FAX番号 0956-88-7150
代表者 理事長   横石 たまき
設立年月日 平成18年10月16日
職員数

 25名

事業内容

就労継続支援B型 3か所 生活介護 1か所

  共同生活援助 2か所
  計画相談支援・障害児相談支援 1か所
定休日

日曜日及び祝日(矢峰店のみ月曜、第1日曜)

営業時間

8:15~17:15 

利用時間帯

8:30~16:00

定員
 就労継続支援B型事業

 定員40名

ほたるベーカリー (小舟店)

加工班      (小舟店)

 ルッチョラ    (矢峰店)

 
生活介護
定員10名 (小舟店)
 
グループホーム
定員11名
女性:8名(マンションサンコー雅)
男性:3名(矢峰レストラン2階)
 

沿革

平成14年4月1日

小規模作業所『マザーワート』設立

 

平成15年4月1日

小規模作業所『マザーワート』認可

 

平成18年10月16日

特定非営利活動法人 バイタルフレンド設立

 

平成18年11月1日

地域活動支援センター『マザーワート』へ移行

 

平成21年4月1日

就労継続支援B型事業所に移行

 

平成23年4月1日

多機能型:生活介護 『マザーワートゆのき』開設

平成26年8月1日

マザーワート相談支援事業 開始

 

平成27年10月1日

『マザーワートセカンドハウス』開設

(生活介護:『マザーワートゆのき』を移動)

 

平成28年6月1日

マザーワート グループホーム開設

 

平成30年12月11日

マザーワート矢峰店 レストラン『ルッチョラ』開設

 

令和元年5月16日

グループホーム メンズ矢峰開設

 

令和2年 3月1日

『ほたるベーカリー』開設